5/27~来週の相場分析!ドル円/ポンド円/???絶好の押し目買いチャンス!

一番おすすめのインジケーター【異国の通貨強弱システム】を使いながら

来週、5/27(月)~使える勝率の高いトレード戦略を紹介していきます!

来週注目、経済指標スケジュールもご紹介しております!

動画で見たい方は↓

主要通貨ペアであるドル円ポンド円、そして、

トレードに適した通貨ペアを簡単に選定できる

『異国の通貨強弱リスト』を使用して選定した

通貨ペア、の合計3通貨ペアを分析していきたいと思います!

①ドル円

まずドル円の日足の通貨強弱を分析していきましょう。

現在ドルが上、円が下に位置しています。

これはドルが強く円が弱いことを示しています。

円にのみ下↓が付いており、円は直近も下降気味ですので

ドル円は横ばい~上目線と予想ができそうです。 

実際に4時間足チャートを見てみると、

通貨強弱の分析通り、強い上昇中です。

上昇トレンドラインも引くことができます。

ドル円は今週も上昇の勢いが強く、

先週の調整の下落が入った直近高値を上抜けてきました。

よってドル円は来週も引き続き、

ロング目線で戦略を建てていくのが良さそうです。

異国の通貨強弱システムのロングサインでも

直近58pipsの利確トレードができています。

考えられる戦略としては、現在上昇の勢いが強いので、

このまま次の節目の158円に向かって

上昇していく可能性が考えられます。

4時間足で見ると幅が狭いですが下位足で

細かくロングを狙っていくことはできるでしょう。

もしくは少し押しが深くなりますが、

上昇トレンドラインの下限付近での反発

チャート的にも優位性があると思われます。

しかし、上昇トレンドラインの下限すら下抜けてしまうと

本格的に下落が強まり、サポートゾーン付近までは

下落する可能性がありますので、注意が必要です。

15分足レベルでも上昇トレンドラインが引ける状況ですので、

引き続きトレンドラインの下限での押し目買いの

デイトレードも狙うことができそうです。

異国の通貨強弱システムの売買サインも

ロングサインでも細かく利確トレードができていますので、

来週もロングサインに絞ってトレードを行うと、

勝率の高いトレードが期待できます!

異国の通過強弱システム-購入ボタン

②ポンド円

ではポンド円の通貨強弱を見ていきましょう。

ポンドが上、円が下に位置しています。

そしてポンドが直近上昇傾向、円は下落傾向にありますので、

ポンド円は上昇トレンドが発生していると予想ができます。

実際に4時間足チャートを見てみると、

非常に強い上昇トレンドが発生しています。

よって来週も引き続きロング目線で戦略を建てていくのが

GOODだと思います。

ポンド円は先週の強い切り返しから続き、今週も

上昇を続けました。金曜日にはついに200円にタッチし、

その付近でNYクローズを迎えました。

ここから考えられる戦略としては、

チャート的には上昇トレンドラインに沿って上昇中で、

長い上髭の直近高値まではまだす余地がありますので

その下限では押し目買いを狙っていくことができそうです。

しかし今週末、非常に強い勢いで節目の200に

一度到達していますので、このまま押し目をつけずに

直近高値を目指す動きも考えられます。

また、上昇トレンドラインを下抜けると

一旦下落の勢いが強まり、サポートゾーン付近まで

下落する可能性がありますので、注意が必要です。

また、来週デイトレードのおすすめ戦略として、

5分足や15分足で、異国の通貨強弱システムの

ロングサインに絞ってのエントリーをすると

簡単に優位性のあるトレードが行えますので、

こちらもおすすめとなります!

 

異国の通過強弱システム-購入ボタン

③来週おすすめの通貨ペア

では、異国の通貨強弱リストを使って、

来週トレードするのに適した通貨ペアを

選定してみたいと思います。

強弱リストの右上を見てみると、

「相関が強い順」に通貨ペアが並んでいます。

異国の通貨強弱リストは、

ラインの位置や傾きからも分析ができますが、

この画面右上に、

現在トレードでに適した通貨ペアを

自動で選定してくれます。

ここではニュージー円が一番相関性が強くなっていますので、

下のラインで確認してみると、

確かに通貨同士の距離が大きく開いており、

強いトレンドが発生していると予想することができます!

ニュージーが上、円が下に位置していますので、

ニュージー円は強い上昇トレンドが発生していると予想ができます。

 

実際に4時間足のチャートを見てみると、

売買サインでも、直近38pipsの利確トレードが発生しており、

非常に強い上昇トレンドが発生しています!

ニュージー円は直近の次の目標ポイントが

週足の高値の97円付近となります。

ここから考えられる戦略としては、

上昇トレンドラインも引けますので、

次の目標までは、上昇トレンドラインの下限での

押し目買いを狙っていくことができそうです。

しかし、トレンドラインを大きく割り込んできた場合は、

一旦売りが強まる可能性がありますので、

サポートゾーンまでの下落は見ておいた方が良いでしょう。

5分足レベルで見ても、一つ小さい規模の上昇トレンドラインに

沿って上昇中ですので、下限での押し目買いを狙っていくのもおすすめです。

異国の通貨強弱システムのロングサインでも、直近11pips、5pips、11pips

利確になっているので、来週も引き続き、ニュージー円5分足のロングサインでも

トレードも、簡単に勝率の高いトレードができるので、おすすめです!

 

異国の通過強弱システム-購入ボタン

ぜひ、トレード戦略の参考にしてください!

来週の重要経済指標スケジュール

来週の主な重要経済指標スケジュールは以下となります。

5/27(月) 【独】Ifo景況感指数

5/28(火) 【米】コンファレンスボード消費者信頼感指数

5/29(水) 【豪】消費者物価指数(CPI)

5/30(木) 【米】実質GDP(前期比年率)
5/30(木) 【米】中古住宅販売成約指数(前月比)

5/31(金) 【米】PCEデフレータ(前年比)
5/31(金) 【米】PCEコアデフレータ(前年比)

今週はポンド円を筆頭にユーロやニュージー等のクロス円通貨で

非常に強い上昇相場となりました。来週は5/27日(月)がアメリカとイギリスが休場となり、

週明けすぐは大きな動きは見られない可能性もあります。

多くの通貨ペアで押し目買いチャンスとなっていますが、

ポンド円は200円、ユーロ円は170円という

高値圏にあることもありますので、急落のような動きには注意しつつ、

ロングチャンスを狙っていきたいところです。

また今回の相場分析やトレード戦略で使用した

【異国の通貨強弱システム】通貨強弱関係を根拠にした

非常に優れているインジケーターシステムなので

ぜひチェックしてみてください!

異国の通過強弱システム-購入ボタン

異国の通貨強弱システム】1週間分の収支発表

さらに【異国の通貨強弱システム】で発生した

全通貨ペアの売買サイン収益をまとめました!

今回計測した売買サインは5月20日頃から

約1週間(5営業日)分の5分足で発生した売買サインです!

【異国の通貨強弱システム】は2週間でなんと…


★合計獲得PIPS★
 15310PIPS

★平均勝率★
約72

★1通貨毎の平均獲得PIPS★
528PIPS

という凄い成績を残しています!

29通貨ペア全てのサインのパフォーマンスを0.1Lot(1万通貨)で

PIPSを換算すると1531,000の収益となりました!

平均勝率も72と非常に高くこのデータからも

素晴らしいインジケーターだと納得されるかと思います!

通貨ペア毎の獲得PIPSと勝率をまとめました!

直近1週間では2通貨ペアを除いたすべての通貨ペアがプラスです!

上から順に1週間で獲得PIPSが高い順に並べています。

XAUUSD 12719 81%
EURJPY 290 77%
EURCAD 195 74%
AUDJPY 193 79%
CHFJPY 165 69%
AUDUSD 150 76%
GBPUSD 128 69%
EURUSD 126 71%
EURGBP 117 59%
NZDCAD 113 83%
USDCAD 111 78%
AUDNZD 107 58%
NZDCHF 88 68%
EURNZD 85 76%
CADJPY 80 70%
EURAUD 76 71%
GBPAUD 76 58%
GBPCAD 73 72%
GBPNZD 73 81%
USDJPY 71 69%
AUDCAD 63 77%
AUDCHF 56 76%
NZDJPY 54 78%
USDCHF 49 78%
GBPCHF 38 78%
NZDUSD 22.4 73%
CADCHF 17 66%
GBPJPY -0.7 56%
EURCHF -24 57%

異国の通過強弱システム-購入ボタン

これほどのサインの精度を誇るインジケーターは

【異国の通貨強弱システム】以外にありません!

まさに最強のインジケーターです!

たくさんの高評価を得ています!

【異国の通貨強弱システム】をご購入されたトレーダーから

600件以上の高評価を頂いております!

通過強弱システムー口コミ

ぜひ【異国の通貨強弱システム】

最新の評価もご覧いただければと思います!

評価はこちら

MT4版とトレーディングビュー版の両方あります!

【異国の通貨強弱システム】MT4版だけではなく

トレーディングビュー版もご用意しておりますので

お好きな方をお選びください!

MT4版

異国の通過強弱システム-購入ボタン

トレーディングビュー版

異国の通過強弱システムTV-購入ボタン

平均勝率70%以上の通貨強弱を元にした根拠のある最強サイン!
リペイントなしの売買サインで簡単にトレードができる超おすすめインジケーター!

詳しくはこちら

関連記事

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。