]【異国のドラゴンサインキャンペーン】今なら異国の戦士の自作インジケーターを無料プレゼント

【異国の電脳システム】王道の順張り(トレンドフォロー)で勝つ為のインジケーター!

※バージョンアップ情報…バージョンアップを行いサイン③の追加、そしてパラメーターにサインが出現するロジック自体の調節が出来るパラメーターを追加いたしました!

異国の電脳システム

FXでは手法は大きく分けて以下の3つの手法に分類されます。

  1. トレンドの方向と逆にエントリーする逆張り手法
  2. トレンドが無い時を狙うレンジ相場での手法
  3. トレンドの方向と同じ方向へエントリーする順張り手法

どれも、手法によってはメリット・デメリットがありますが、まだ勝てていない方や初心者の方などは3.順張り手法が一番おすすめです!

なぜかと言うと「トレンドはフレンド」という相場の格言があるように、トレンドを判断してトレンドが出ている相場の大きな流れに乗る方がトレードで勝つには簡単です。

しかし、順張り手法をしようと思っていても、トレンドの判断やエントリーポイントやルールづくりなど考案したり検証したりするのは本当に一苦労ですが、今回、私、異国の戦士が開発した【異国の電脳システム】では独自のロジックやアイディアを組み込み、順張り手法を飛躍的に簡単に出来るようになります!

トレンドの判断、そしてエントリーポイントを見極めるためにいくつものロジックを組み込み、優位性の高いエントリーポイントを見つけて勝てる様に【異国の電脳システム】を開発致しました!

早速【異国の電脳システム】がどのような凄いインジケーターなのか解説していきますので、最後までどうぞご覧下さいませ!

「精度の高さ」・「手法の多さ」・「圧倒的な使いやすさ」

【異国の電脳システム】はMT4で使える全通貨ペア・すべての時間足でご使用になられます!

【異国の電脳システム】ではエントリーポイントのサインが表示され、更に様々なロジックを使いサインの精度の高さを追求していますが、それだけではなく異国の電脳システムを使った「手法の多さ」や「圧倒的な使いやすさ」にも、力を入れて開発しました!

サインの精度の高さ

まずトレンドを判断するために、ロジックの内部で約60本程のオリジナルで設定した特殊な移動平均線を使っています!

実際にそんなに多くの移動平均線をチャートに表示させるとチャートがゴチャゴチャしてしまい、見にくくなってしまいますが、ロジックの内部で計算をしているのでチャート上には表示されず、見た目もスッキリとしています!

では早速ですが【異国の電脳システム】で表示されるサインについて解説をしていきます。

【異国の電脳システム】ではエントリーサインが大きく分けてサイン①サイン②2つの種類のサインが存在します!※バージョンアップをしてサイン③を追加いたしました!サイン③の説明については「バージョンアップでサイン③を追加」の項目を御覧ください。

エントリーサインは嬉しいことにリペイントしません!
サインが出た足が確定するとその場所からサインは動きません!

異国の電脳システム

エントリーサインについて

サイン①と②を使ったエントリー手法サインの選び方決済方法なども色々とあるのですが、まずはサインの単体だけで、どの様な場所で出現しているのかを御覧ください!サインだけでも凄く良い場所に出現します!

特に順張りとして狙うトレンドが発生している時には気持ちよくなるほどいい場所でサインが発生します!

異国の電脳システム

異国の電脳システム

異国の電脳システム

異国の電脳システム

異国の電脳システム

バージョンアップでサイン③を追加

商品の発売後、更に改良を重ねバージョンアップを行いサイン③を追加いたしました!

サイン③では、ラインが表示され、トレンド発生の検知が一番早く買いトレンドが発生した時には「紫色のドット」、売りトレンドが発生した時には「ピンク色のドット」が表示されます。

異国の電脳システム

異国の電脳システム

異国の電脳システム

異国の電脳システム

サイン③は過去チャートを遡ると、以下のようにロジックの計算上、表示が崩れる場合がございますが

異国の電脳システム

その時にはパラメーター設定画面の「インジケーター公開範囲」の値を大きくすると表示が正常になりますので、お試し下さい。

異国の電脳システム

バンドを使って更に優位性の高いトレードを!

【異国の電脳システム】ではサインだけではなくバンドが表示されます!

異国の電脳システム

価格の上下に白い点線が、そして真ん中に黄色の点線が表示されており、このバンドとサインの相性が非常に良く、サインを更に選んだり、決済の目安にしたり、トレーダーご自身でも様々な使い方やオリジナルなルールが思いつくと思いますが、バンドを使った手法をここでご紹介したいと思います!

【異国の電脳システム】を使った様々な手法!

バンドを使い決済の目安を定める!

【異国の電脳システム】ではバンドが標準装備されています!

サインが表示されエントリーした後に、どこで決済をして良いのかを判断する時にバンド上下を使用すると、スキャルピングのような細かい短期売買で多くの取引回数を重ねながら利益をあげる戦略があります。

例えば以下の場面を見て下さい。

以下の場面では買いのサインが発生した後に、上にあるボリンジャーバンドを価格がタッチした時に決済の目安にすると、スキャルピングのように価格の推進の波をうまく捉えることが可能です。

異国の電脳システム

売りのエントリーが発生した後は以下のようになります。エントリーをしてから、下にあるボリンジャーバンドを価格がタッチした時に決済の目安を置くとおすすです。

異国の電脳システム

分割エントリー手法を使い勝率を高める!

【異国の電脳システム】は多くのサインが表示され、エントリーシャンスも多いので取引チャンスに恵まれおり分割でエントリーすることで更に良いトレードが出来ます!

例えば、いつも0.3Lotで取引をしている方は0.1Lotで3回のエントリーによって分け、バンドを使いを決済する時はエントリーしたポジションをすべて一括で決済します。

0.5Lotで取引をしている方は、5回などに分けて行うのもおすすめです。分割する回数はトレードスタイルとの兼ね合いもありますので、検証した上でご検討下さい!

例として、以下は分割でエントリーをした時のトレードです。通常なら負けになってしまうサインや騙しのサインでエントリーしていても、分割エントリーをしながらトレードをすると合計でプラスになったり、損を軽減したりすることが多くなるのでおすすめです!

異国の電脳システム

ボリンジャーバンド上下と中央のラインでサインを絞る

ボリンジャーバンド上下の中央には黄色い点線のラインが表示されています。これを使って更にサインを絞るのもおすすめです。

買いサインの絞り込み

例えば買いのサインが発生した時の始値がバンドの黄色い中央ライン付近にある場合は見逃して、中央ラインよりも下に離れている時のサインを絞ると、バンドの上のラインを決済の目安とした場合に利幅が大きくなりますのでおすすめです!

異国の電脳システム

異国の電脳システム

異国の電脳システム

売りサインの絞り込み

買いサインの絞り込みと反対に、売りのサインが発生した時始値がバンドの黄色い中央ライン付近にある場合は見逃して、中央ラインよりも上に離れている時のサインを絞ると、バンドの下のラインまでの利幅が大きくなります。

異国の電脳システム

異国の電脳システム

この様にバンドを使って【異国の電脳システム】を更に極めることが出来る上に、未知なる使い方などもありますので、是非楽しみながらご自身の手法も発見してみて下さい!

ローソク足の変化はトレンドの発生中のサイン!

【異国の電脳システム】の画像を見ていてお気づきだとは思いますが、ローソク足の色の変化も一つの特徴です。

ローソクの色の変化は「トレンドが発生中」と判断した時にローソク足の色が変わります。
※パラメーター設定から色設定は変えることが出来ます。

トレンドが発生している最中は、常にローソク足の色が変化するのでトレンドが継続すると大きく利益を取れる場合があります。

長めに保有したい場合にはこのローソク足の変化を参考に決済ポイントを決めることもできるので、色々と応用が出来るようになっております。

アップトレンドが発生した時には…
・ローソク足が陽線の場所は青色と陰線の場所は水色に変化するようになります。

異国の電脳システム

ダウントレンドが発生した時には…
・ローソク足が陰線の場所は赤色と陽線の場所はピンク色に変化するようになります。

異国の電脳システム

サイン①とサイン②の違い

以下の画像を見て下さい。赤色で囲ったサインがサイン①、黄緑色に囲っているサインがサイン②です。

【異国の電脳システム】では「サイン①」と「サイン②」が表示されますが、この2つのサインは別のロジックを使っています。

「サイン②」ではバンドの上下付近に現れることが多く、「サイン①」はバンドの位置に関係なくサインが出現されます。

異国の電脳システム

ボタン機能で圧倒的な使いやすさを実現

【異国の電脳システム】は、インジケーターをチャートに入れ使用したときも、圧倒的に使いやすいようにボタンを使って表示・非表示のスイッチ機能を導入しています!

ボタンでは…

  • サイン①の表示・非表示
  • サイン②の表示・非表示
  • サイン③の表示・非表示(バージョンアップ後に追加)
  • バンドの表示・非表示

の3つの要素がクリックひとつで表示・非表示に出来る機能がついておりますので、他のインジケーターを使いたい時にも不必要な時には非表示にすることが出来るので、チャートがスッキリとして非常に便利です。

サイン①の表示・非表示

異国の電脳システム

サイン②の表示・非表示

異国の電脳システム

サイン③の表示・非表示(バージョンアップ後に追加)

異国の電脳システム

バンドの表示・非表示

異国の電脳システム

充実した通知機能!

サイン①、サイン②、サイン③が出現した時の通知機能が使用可能でございます。

パラメーター設定画面の「アラート通知」・「メール通知」・「プッシュ通知」がありますので、使用したい通知機能をtrueにして下さい。

異国の電脳システム

細かな設定も可能です!

パラメーター設定画面にて細かな設定も可能となっております。

異国の電脳システム

  • インジケーター表示範囲(表示範囲を設定できます)
  • サイン1の判定感度(数値を変えるとサイン1の出現場所が変わります)
  • トレンド判断の厳しさ(数値を大きくするとトレンドの判断が容易になります)
  • ロジック1感度とロジック2感度(こちらの感度を変えるとサインのロジックが変わります)
  • バンド期間(バンドの期間を調節できます。サイン②の出現箇所が変わります)
  • バンド偏差(バンドの幅を調節できます。サイン②の出現箇所が変わります)
  • 買いサイン1の大きさ
  • 売りサイン1の大きさ
  • 買いサイン1の色
  • 売りサイン1の色
  • 買いサイン2の大きさ
  • 売りサイン2の大きさ
  • 買いサイン2の色
  • 売りサイン2の色
  • ヒゲの太さ(トレンド発生時に色が変わった時のローソク足のひげの太さです)
  • 実体の太さ (トレンド発生時に色が変わった時のローソク足の実体の太さです)
  • アップトレンド時_ヒゲの陽線色
  • アップトレンド時_実体の陽線色
  • アップトレンド時_ヒゲの陰線色
  • アップトレンド時_実体の陰線色
  • ダウントレンド時_ヒゲの陽線色
  • ダウントレンド時_実体の陽線色
  • ダウントレンド時_ヒゲの陰線色
  • ダウントレンド時_実体の陰線色
  • バンド上下の色
  • バンド中央ライン色
  • 矢印サインの距離(ローソク足と矢印の距離感の設定ができます)
  • サイン1_ボタン名
  • サイン2_ボタン名
  • バンド_ボタン名
  • サイン1_ボタン初期状態(画面を切り替えた時など常にボタンの初期状態になります)
  • サイン2_ボタン初期状態(ローソク足と矢印の距離感の設定ができます)
  • バンド_ボタン初期状態(ローソク足と矢印の距離感の設定ができます)
  • ボタン表示位置(ボタンを表示させる場所の設定ができます)
  • 横の位置(ボタンが表示される横の位置の設定ができます)
  • 縦の位置(ボタンが表示される縦の位置の設定ができます)
  • ボタン間隔(ボタンとボタンの間隔の設定ができます)
  • ボタンの横サイズ(ボタンの横幅の設定ができます)
  • バックグラウンドして表示(trueにするとボタンがバックグランドとして表示されます)
  • テキストカラー(ボタンのテキストの色の設定ができます)
  • バックグラウンドカラー(ボタンのバックグランドの色の設定ができます)
  • インジケーターON時のカラー(ボタンがONになった時の色の設定ができます)
  • アラート通知 (trueにするとサインが出た時にアラート通知がされます)
  • メール通知 (trueにするとサインが出た時にメール通知がされます)
  • プッシュ通知 (trueにするとサインが出た時にプッシュ通知がされます)

設置方法の解説した専用ページあり!

【異国の電脳システム】は「Ikokuno_Dendo_Sytem」が商品の本体となりますが、商品ファイルをダウンロードして頂くと、「この中のファイルもindicatorsフォルダに入れて下さい」というファイルがあり、その中に「IkoQ2」というファイルがありますので、「Ikokuno_Dendo_Sytem」と「IkoQ2もお忘れなくお使いになるMT4のindicatorsフォルダに入れて下さい!
※「IkoQ2」の名前は変更しないで下さい!

「IkoQ2」はチャートに入れなくてもindicatorsフォルダに入っていれば大丈夫です。本体の「Ikokuno_Dendo_Sytem」をチャートに入れて【異国の電脳システム】をお使い下さい。

商品をご購入後には【異国の電脳システム】の設置方法を解説した専用ページもご用意しておりますので、初心者の方でも簡単に設置が出来るのでご安心下さい!

ご購入はこちら

ご購入をご希望な方は以下のアイコンまたは、「ご購入はこちら」ボタンを押して下さい!

異国の電脳システム

ご購入はこちら