勝率85%以上!プロフィットファクター2以上!最強のEA【異国のレッド・ドラゴン】を無料でプレゼント!

MT4のバックテストがおかしい?右肩下がりの損益結果になってしまう!正しくバックテストを行う方法!

バックテスト-おかしい

現在私のサイトで無料で配布している最強の無料EA「異国のレッド・ドラゴン」ですが、バックテストを行うと右肩下がりになってしまい、実際のバックテストのパフォーマンスと違う!という方から多く質問を頂きました。

特にTitanFXでバックテストをした方に多く見られる現象です。実際に「異国のレッド・ドラゴン」をTitanFXでそのままバックテストをすると以下のように右肩下がりのバックテストの結果になってしまい、正しくバックテストが行われませんでした

バックテスト-エラー

正しくバックテストを行うための手順

この様な現象が起きた時には、最初に口座を開設する時に「円口座(JPY)」にしたか、もしくは「ドル口座(USD)」にしたか、もしくは他の通貨の口座にしたかを確認してください!口座が「円口座」か「ドル口座」でバックテストをする時の通貨を合わせないとエラーが起きてしまうことがあります。

開設をする時にどちらにしたか忘れてしまった方は、お使いのMT4画面の左側にあるナビゲーターの口座の中にあるご自身のアカウントに、カーソルを持っていき、そのまま数秒待つとアカウントの情報が表示されます。

  • 円口座だった場合は「JPY」と表示されます。
  • ドル口座だった場合は「USD」と表示されます。
  • 他の通貨だった場合はその通貨が表示されます。(EURやGBPなど)

バックテストエラー

これを確認した上で、バックテストをする時のテスト設定で初期証拠金の通貨を選択する項目の通貨を、口座の通貨と合わせます。

ドル口座(USD)のときは「USD」を選択してください。円口座(JPY)の場合は選択肢に「JPY」がないので、キーボードで「JPY」と直接打ち込みます。

バックテスト正しく行う方法

その後、通常通りバックテストをすると正しくバックテストが行われるようになります。

バックテスト正しく行う方法