勝率85%以上!プロフィットファクター2以上!最強のEA【異国のレッド・ドラゴン】を無料でプレゼント!

今がチャンス!【お名前.comデスクトップクラウド for MT4】が2020年1月8日17:00まで最大70%OFF!

VPS

これからMT4でEAを運用してみたい方や、既にVPSを使用して運用している方にも嬉しいキャンペーンが開催されました!

MT4のVPS大手の【お名前.comデスクトップクラウド for MT4】がなんと2020年1月8日17:00まで最大70%OFFのキャンペーンを開催中です。

たった1問、アンケートにご回答で最大75%OFFでお名前.comのデスクトップクラお名前どっとこむウドが使用できます。

どうしてFX自動売買にVPSが必要なのか?

自動売買(EA)を運用したい方にとって、VPSを使わず、自宅の24時間パソコンをつけっぱなしにして運用するのには、実際に色々なリスクが発生します。

そもそも、パソコンは 24時間稼働することは設計上、想定されてないので、常時稼働を続けると様々な理由でMT4 が停止する場合があります。

ソフトウェアのアップロードで勝手に再起動してしまったり、

お使いのネット回線が途切れてしまい、MT4が稼働が止まってしまったり、

停電などにより、お使いのPCの電源が切れてしまったり….

様々なリスクが潜んでおり、例えばEAがポジションを持ったまま稼働が止まったりしてしまうと大きな損害が発生してしまったり、利確が出来ずに大きな機会損失に繋がります。

また、コスト面でも負担がかかってしまいます。

実際に自宅でサーバーを24ジカン稼働し続けると月に約2000円の電気代がかかる上に、パソコンの寿命も縮まり買い替えや再設定などのコストが発生します。

外出先からMT4にアクセスしたい方

仕事の休み時間などの合間に外出先からMT4にアクセスして取引をしたいという方もVPSはおすすめです。

スマホからMT4をダウンローしてアクセス可能ですが、

スマホ版のMT4は標準のインジケーターのみ表示可能で、あなたがお使いのカスタムインジケーターを使うことが出来ません!

多くのFXトレーダーの方は、MT4の標準では付いていないインジケーターをダウンロードしてチャートへ適用しています。

それがスマホ版のMT4では使うことが出来ないのです。

しかし、カスタムインジケーターを使用して取引しているトレーダーの方でも、スマホからVPSを使ってアクセスすればいつもの環境でスマホからMT4にアクセスすることが出来ます!

スマホからリモート機能を使ってアクセスすることが出来ますが、月約2000円の電気代や冒頭でご説明したリスクなどを回避することは出来ません….

月2000円のサーバー代や24時間稼働し続けることが出来なくなるリスクを考えてもVPSを使用するメリットは大きいです!

究極のEA【異国のドローン】フォワードテスト

【異国のドローン_EURUSD】 | GogoJungle

このEAの詳細はこちら

約定速度の業者比較した結果…お名前.comが優秀な成績!

各VPS上のMT4でレイテンシ自動計測ツールを稼働させ、国内FX業者にてエントリーから決済までにかかる時間を計測しました。測定した業者は以下のVPS業者です。

  • お名前.com(3vCPU/2GBメモリ)
  • Ablenet(3vCPU/2GBメモリ)
  • 使えるねっと (3vCPU/2GBメモリ)

計測の方法ですが、計測用のEAを使い購入ポジョンを持った後、直ぐに決済するという動作を20 回繰り返し、平均約定速度を確認しております。

  お名前.com(3vCPU/2GBメモリ) Ablenet(3vCPU/2GBメモリ) 使えるねっと (3vCPU/2GBメモリ)
約低速度平均(ミリ秒) 318 263 276
MT4 Ping 値(ミリ秒 177 182 162

 計測結果

計測を行った結果Ablenet が一番優位なスコアでしたが、2番目に優秀なお名前.comと 0.05 秒と僅差でした。

約定速度においては VPS 性能以上に FX 取引所のサーバー性能が 大きく影響すると考えられます。また、多くのトレーダーが指標とするMT4のPing値ともの関連性はあまり見られませんでした。



約定速度の業者比較(海外FX業者)

今度は海外FX業者にてエントリーから決済までにかかる時間を計測しました。測定した業者は以下のVPS業者です。

  • お名前.com (2vCPU/1.5GBメモリ)
  • Beeks (1vCPU/1.3GBメモリ)
  • Vultr (1vCPU/2GBメモリ)
  お名前.com(2vCPU/1.5GBメモリ) Beeks (1vCPU/1.3GBメモリ) Vultr (1vCPU/2GBメモリ)
約低速度平均(ミリ秒) 533 160 173
MT4 Ping 値(ミリ秒 233 5 187

ロンドンにデータセンターを持つ海外 VPS が0.3秒以上高レスポンスでした。

やはり海外FX業者では、取引所との地理的な距離が結果に大きく反映しているようです。Beeks に関しては FX取引所とデータセンターが近い可能性があります。

究極のEA【異国のドローン】フォワードテスト

【異国のドローン_EURUSD】 | GogoJungle

このEAの詳細はこちら

CPU 演算とディスクアクセス速度の計測

更に約定速度とは別にベンチマークソフト「CrystalMark 2004R7」を各VPSにて実行してCPU 演算とディスクアクセス速度のパフォーマンスを比較してみました。
※ CPU 演算性能は約定レスポンス、ディスクアクセス性能は MT4 やブラウザ利用の快適性を計る指標と考えられています。

国内のVPS業者での比較

  お名前.com(3vCPU/2GBメモリ) Ablenet(3vCPU/2GBメモリ) 使えるねっと (3vCPU/2GBメモリ)
CPU 演算スコア 52705 57162 58907
ディスクアクセス速度スコア 53132 24836 23802
合計スコア 105837 81998 82709

CPU 演算では大きな性能差は見られませんでしたが、ディスクアクセス速度ではお名前.com が 約2倍優位なスコアを記録しております、

海外のVPS業者での比較

  お名前.com(2vCPU/1.5GBメモリ) Beeks (1vCPU/1.3GBメモリ) Vultr (1vCPU/2GBメモリ)
CPU 演算スコア 30857 11548 28089
ディスクアクセス速度スコア 44802 21876 42208
合計スコア 70659 33424 70297

CPU 演算、ディスクアクセス速度ともにお名前.com が優位なスコアを記録いたしました。



このチャンスを見逃すな!

最大70%OFFキャンペーンは2020年1月8日17:00までとなっています!

是非、このキャンペーンを有効活用してEAの運用を検討してみてはいかがでしょうか?

お申し込みやキャンペーンの詳細は以下のリンクから御覧ください!

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド公式ページはこちらから