最強の無料EA「異国のレッドブル」が無料で貰えるプレゼントキャンペーン中!詳しくは こちら

【異国のサインVセット】リペイント無し!MT4聖杯に一番近いFX売買矢印サインインジケーター!13年間の検証済み!

ikokuno-サイン-vセット

「異国のサイン」が「異国のサインVセット」としてバージョンアップ致しました!バージョンアップ後には、最大ドローダウンが半分になり、勝率も上がるなどのパフォーマンスが大きく改善しています!

「異国のサインVセット」には「異国のサインV」、「異国のサインVF」、「異国のフィルター」の3つのインジケーターが付いています!

 

異国のサインv-fx-インジケーター

さらに精度を高めたので取引回数は少なくなりましたが、負けのトレードが少なくなった分ですので全体の勝率が2%上げることに成功いたしました。

また、最大ドローダウンが20%から11%へ約半分へ減らすことにも成功し、プロフィットファクターを約0.7ポイントも上昇させ(0.5ポイントでも上げることが簡単ではありません!)「異国のサインV」として進化いたしました!

「異国のサインV」放つシグナル通りに売買するだけで以下の様な素晴らしい結果を出すことができます。

以下のバックテストでは2005年1月10日から2018年11月21日までの約13年間もの長期間で「異国のサインV」の売買シグナルをEA化して検証した結果です!

13年間のバックテストを行っているので、特定の期間だけに合わせ設定を調整する「カーブフッティング」などは行っていないことがお分かりになると思います。

「異国のサインV」を手にした瞬間に、初心者の方でもこのレベルへと上がります。また、既にFXで稼がれているトレーダーの方も、もしあなたの手法が使えなくなってしまった時の新たな手法として、守りを固めることが出来ます。

※「異国のサインはEAではなく売買シグナルを表示するインジケーターでございます。検証するためにEA化をいたしました。

ikokuno-signV

「異国のサインV」は複数のインジケーターを組み合わせて判断し、売買サインを表示しておりますが、トレンドに逆らった無茶な逆張りではなく、ちゃんとトレンドの流れに沿った順張りのサインが出現する王道なロジックになっております。

初心者の方でもトレンドにあったエントリーの方向へ売買サインが出現するので、使いやすくなっております。

また、異国の戦士のシグナル系インジケーターに「異国のFRSI-S」がありますが全く違うロジックを使っており、それぞれ長所と短所がございます。「異国のサインVセット」と「異国のFRSI-S」の違いは以下のようになっております。

ikokuno-indicator-fx-senshi

異国のサインVセット

異国のFRSI-S

価格 高い 安い
シグナル出現頻度 少ない 多い
決済ポイントシグナル あり なし
騙しのシグナルの数 少ない 多い
値段 高い 安い
使用通貨/時間足 EUR/USDの5分足 全通貨/全時間足対応

 

「異国のFRSI-G」と「異国のサインVセット」のお得なセットも販売中です!!

ikokuno-senshi.-fx

異国の戦士が開発したシグナル系インジケーターのお得なセット

「異国のサインV」は絶対にリペイントしません!

矢印系のインジケーターはとてもシンプルで使いやすいので非常に人気がありますが、情報をシンプルにすればするほど、一つ一つのサインの重要性が増します。

サインがどんどん移動するタイプだったり、一度サインの出た場所が書き換えられてしまった….など「リペイント」が発生するインジケーターも多いのが現状です。

リペイントするインジケーターは使い方にっては使える場面もありますが、過去のサインが書き換えしまっては検証がとても難しく、使用するユーザーとっては使いにくいのが事実だと思います。

ですが、「異国のサインV」は絶対にリペイントしません!

さらに、エントリーポイントを表すサインの矢印や決済ポイントの矢印は、その足が確定するのを待たなくても良い様に、

一回サインがついたら、その足が確定していなくても消えることはありません。

ですので、「異国のサインV」の過去に発生したサインは、そのままで検証が出来ます。

異国の戦士-インジケーター-mt4

エントリー、決済のルール

最初のエントリーサインが出たらすぐエントリー、最初の決済ポイントのサインが出たら決済をするという簡単な手法です。

異国の戦士-インジケーター-5

シグナル通りに売買をするだけです!!

一回ポジションを保有したら、最初の決済ポイント出るまで待つだけです!

またポジションを保有した時には、同時に損切りを50pipsに設定しますが、ポジションがマイナスでも決済ポイントのサインが出たら決済をするので毎回50PIPSの損切りが発生するわけではありません。

冒頭でお見せしたバックテストでは、この手法でテストしています。

初心者の方は、手法通り最初のエントリーサインが出たらエントリー、決済サインが出たら決済の機械的な取引でもバックテスト検証時の様な十分なパフォーマンスが出せるのでオススメです!

ikokuno-senshi-手法-キャンペーン

買いのサイン

買いのサインでは、水色の矢印が出現するようになっています。

ロジック内で買いの勢力が優勢だと判断した後、相場に応じてエントリータイミングを図り買いのサインが出現します。

また、買いの決済ポイントのサインは水色の「×」の印が表示されます。

聖杯-インジケーター-fx

異国の戦士-インジケーター-mt4

売りのサイン

売りのサインでは、ピンク色の矢印が出現するようになっています。

売りの勢力が優勢だと判断した後、相場に応じてエントリータイミングを図り売りのサインが出現します。

また、売りの決済ポイントのサインはピンク色の「X」の印が表示されます。

聖杯-fx-インジケーター

ikokuno-senshi-手法-キャンペーン

「異国のサインVF」追加いたしました!

「異国のサインV」では勝率が良いですがエントリーポイントが少ないのが特徴です。

5分足という短期足のシグナルになりますので、もっとエントリーポイントを多くしてほしいという要望が多く寄せられましたので、「異国のサインVF」を開発しましたので、こちらもお付けいたします。

「異国のサインV」と比べると取引回数も多いので、より多くのエントリーポイントが表示されます。

ikokuno-sgin-fx-indicator

異国のサインVと異国のサインVFの比較は以下のようになっております。項目により優劣が違いますので、優秀な方を緑の太文字にしております。

異国のサインV 異国のサインVF
収益 21447.68 ◉24299.74
最大ドローダウン ◉3417.09(11.3%) 4556(15.89%)
取引回数 987 ◉1675
勝率 ◉70.11% 67.04%

※投資資金10000USD、Lot数1での計算

世の中に出回っているサイン系インジケーターについての注意

世の中に出回っているサイン系インジケーターについて少し注意点を解説いたします。サインの頻度が高い次々と売買サインが現れるインジケーターは、取引回数も良く勝てそうに見えますが、売買サインをEA化して検証してみると散々な結果になることが多いです。

例えば以下の様なインジケーターを例にして検証してみましょう。ピンクのドットと水色のドットは足が確定するまでシグナルが消えたりついたりしますがリペイントしません

fx-聖杯-インジケーター売買サイン通り取引をすれば、すごい勝率を上げれそうなインジケーターに見えますが…..

サインをEA化して検証してみると、実は悲惨な結果になります。

上記のインジケーターのシグナルをEA化して検証すると以下の様になります。

fx-mt4-バックテスト

見た目が良くても矢印系のインジケーターの実態は、サインだけで勝てるようなインジケーターではないことが多いです…もしサインだけで勝てていれば、それはEA化してしまうでしょう….

「異国のサインV」、「異国のサインVF」は売買サインをEA化して13年間のバックテストを行っており、サイン自体だけでも十分な利益が出ているので、来年あたりにEA化しても販売する予定です!ご期待ください!

ロジックの要でもある「異国のフィルター」

トレンドフォロー型の売買サインインジケーター「異国のサインV」、「異国のサインVF」を開発するにあたり、トレンドの判断が非常に困難でした。

インジケーターを使って明確なルールの元、13年間以上も使える様なトレンド判断インジケーターを作成するのは困難を極めました。

試行錯誤を幾度となく繰り返しましたが、トレンド判断に使う複数のインジケーターに自然界に存在する法則を参考にしてロジックに取り入れたところ、不思議にもトレンド判定精度が劇的に上がり「異国のサインV」、「異国のサインVF」が完成しました。

fibonacci

(自然界に存在する法則は色々な分野でその効果を発揮します。ご存知の通りFXではフィボナッチが使われています。)

「異国のサインV」、「異国のサインVF」ではこのトレンド判断に取り入れているロジックを「異国のフィルター」として作成し、今回の「異国のサインVセット」のインジケーターとして手に入ります。

トレンド判断-fx-mt4

mt4-インジケーター-バー-トレンド

もちろんリペイントはしませんし、「異国のフィルター」もエントリーポイントの矢印と同じで、一度色が付いたら、足の確定を待つ必要がなく、一回色がついたら変わることがありません。

自作インジケーター-mt4-トレンド

「異国のフィルター」を使えば、あなた自身のオリジナルなトレンドフォロー系の手法を生み出すのが楽になります。

また、「異国のフィルター」は「異国のCCI」、「異国のRSIパーフェクトオーダー」、「異国のRSI-GMMA」との相性もいいです。

 

  • 「異国のCCI」との組み合わせでは、「異国のフィルター」のトレンド方向に逆らった買われ過ぎ/売られ過ぎのタイミングで売買をすると、トレンドフォローの押し目買いが狙えます。
  • 「異国のRSIパーフェクトオーダー」では「異国のフィルター」のトレンド方向と同じ方向のパーフェクトオーダ完成時を目処にしてエントリーする方法がおすすめです。

 

異国の戦士-インジケーター

  • 「異国のRSI-GMMA」では、RSI-GMMAのボリンジャーバンドの幅を少し縮めて(期間25、偏差1)、「異国のフィルター」のトンレンドと同じ方向へボリンジャーバンドの上限/下限をブレイク(黄色のドットが発生した時)へエントリーすると勝率が高いエントリーができます。またバイバリーオプションでもこの手法は使えます!

rsi-gmma-インジケーター-異国の戦士

異国のRSI-パーフェクトオーダーikokuno-cci-手法-fx-mt4rsi-gmma-異国の戦士

使用通貨と時間足

使用通貨や時間足は特に使用制限をかけていませんが、最高のパフォーマンスを出すために「異国のサインV」、「異国のサインVF」は「EURUSD」の「5分足」で使うインジケーターになっております。決済ポイントのサインや損切り幅ロジックはEURUSDに最適化しているために、他の通貨のバックテストでは良い結果が出ませんが、エントリーサインのロジックはどの通貨も同じですので、トレンド発生中の押し目を狙った王道のサインが出現いたします。

パラメーター設定

パラメーターでは細かな通知の設定が出来ます。

決済サインのアラート通知・メール通知はtrueにすると頻繁に通知されるので、falseにすることをお勧めいたします。

異国のシグナル-設定

  • 買いエントリーアラート通知…trueにすると買いのエントリーサインの出現時にアラートで通知されます
  • 買いエントリーメール通知…trueにすると買いのエントリーサインの出現時にメールで通知されます
  • 売りエントリーアラート通知…trueにすると売りのエントリーサインの出現時にアラートで通知されます
  • 売りエントリーメール通知…trueにすると売りのエントリーサインの出現時にメールで通知されます
  • 買い決済アラート通知…trueにすると買いの決済サインの出現時にアラートで通知されます
  • 買い決済メール通知…trueにすると買いの決済サインの出現時にメールで通知されます
  • 売り決済アラート通知…trueにすると売りの決済サインの出現時にアラートで通知されます
  • 売り決済メール通知…trueにすると売りの決済サインの出現時にメールで通知されます

「異国のサインV」、「異国のサインVF」は強力な武器になる

FX初心者の方

FXを始めたばかりの初心者方は、おそらく様々なインジケーターや手法を探し試行錯誤をしていると思いますが、

「異国のサインV」、「異国のサインVF」からは、無茶のないトレンドフォローの押し目買いの売買サインだけで良いトレードが出来るので、サイン系のインジケーターとしては凄く良いものを開発出来たと思っております。また、「異国のフィルター」もセットでついてくるので、他のトレンドフォローの手法を研究することにも役に立ちます。

「異国のサインV」、「異国のサインVF」を使って一気にFXのトレードレベルを上げてください。

FX専業の方

FX専業トレーダーの方は既に明確なトレードルールをお持ちだと思います。「異国のサインV」、「異国のサインVF」では、無茶のないトレンドフォロー型のロジックを組んでおります。

既に高い水準まで土台は整っているので、色々と応用や研究もしやすいと思います。

購入方法

GogoJungleで現在販売中ですので、是非興味のある方はチェックしてみてください!

ikokuno-indicator-fx-senshi

【異国のシグナル】リペイント無しの最強売買サイン!サインをEA化して13年間の検証済み!

 

異国の戦士が開発した他のインジケーターにも注目!

rsi-gmma-異国の戦士異国のRSI-パーフェクトオーダーikokuno-macd-fxikokuno-cci-手法-fx-mt4