]【異国のドラゴンサインキャンペーン】今なら異国の戦士の自作インジケーターを無料プレゼント

【異国の電脳システム】の設置方法

【異国の電脳システム】をご購入いただきありがとうございました。

このページでは【異国の電脳システム】の設置方法についての解説ページになります。

Ikokuno_Dendo_Sytem_VersionUp2とIkoQ2.ex4を導入

「Ikokuno_Dendo_Sytem_VersionUp2」が商品の本体となりますが、商品ファイルをダウンロードして頂くと「この中のファイルもindicatorsフォルダに入れて下さい」というファイルがあり、その中に「IkoQ2」というファイルがありますので、「Ikokuno_Dendo_Sytem_VersionUp2」と「IkoQ2もお忘れなくお使いになるMT4のindicatorsフォルダに入れます。「IkoQ2」はチャートに入れなくてもindicatorsフォルダに入っていれば大丈夫です。

※「IkoQ2」の名前は変更しないで下さい!

indicatorsフォルダの入れ方

まず、お使いになるMT4の左上にある「ファイル」▶「データフォルダを開く」を押してください。

その後、フォルダが開きますので「MQL4」をクリック

すると、「indicators」とフォルダがありますので、この中に「Ikokuno_Dendo_Sytem_VersionUp2」「IkoQ2」を入れれば設置完了です。

その後、「Ikokuno_Dendo_Sytem_VersionUp2」をチャートに入れてお使い下さい。
※「IkoQ2」をチャートに入れる必要はございません。