【異国のドラゴンボーナス】ブログ限定!口座開設で取引回数19000回の最強レベルのEAとインジケーターをプレゼント!

【異国の戦士】EA(自動売買システム)だけの運用パフォーマンス公開!

お世話になっております。異国の戦士でございます。

今回の記事では私、異国の戦士のリアル口座での運実績や販売中のEAのパフォーマンスについて紹介させていただきたいと思います!

主に異国シリーズと呼ばれているインジケーターやEAの開発・販売者として活動をさせて頂いておりますが、私自身も運用をしております。

以前は裁量トレードをメインにFX取引をしておりましたが、インジケーター・EAの開発や対応などがあるために裁量トレードに時間をかけてじっくり行うことが難しくなったために、現在は全て私自身が開発したオリジナルのEA(自動売買システム)のみで運用をしています!

EAの開発を進めていくうちに徐々にEAの知識が深まり確信に変わっていったので、裁量トレードを段々とEAに任せられるようになり完全にシステムトレーダーとなりました!

裁量トレードをしているFXトレーダーの方の中では…

  • システムトレーダー異国の戦士として実際に運用パフォーマンスはどうなの?
  • EA(自動売買システム)だけで本当に運用が出来るの?

と思われる方もいらっしゃるとおもいますので、実際のリアル口座の運用実績などを公開しながら紹介してきます。

運用実績

はじめに2020年4月からのリアル口座の運用実績を公開致します。運用しているEAは12個あり同時に稼働しております。

また、公開している運用実績は金額ではなく、PIPSの獲得額で公開しております。

EA(自動売買システム)はロジック通りに取引を繰り返していくので、システムトレーダーとして金額としての上がり下がりより、どれくらいのPIPSを獲得したかという事が「EAとしてパフォーマンスが安定しているのか」知る上で重要になってきます。

例えば以下のようなパフォーマンスの悪いEA(自動売買システム)で10回の取引があったとします。

1回目:-10PIPS
2回目:-10PIPS
3回目:-10PIPS
4回目:-10PIPS
5回目:-10PIPS
6回目:-10PIPS
7回目:-10PIPS
8回目:-10PIPS
9回目:+10PIPS
10回目:+10PIPS
合計PIPS獲得数:-60PIPS

これをグラフにすると大まかに以下のようになります。

FX-PIPS

グラフを見てもパフォーマンスが悪いEAとわかるのですが、実はこのパフォーマンスが悪いEAでもロット数を変更して金額でグラフを表すとパフォーマンスが良いEAのように見せることが出来るので注意が必要です!

例えば先程の取引の9回目と10回目でロット数を10倍にして収益の金額として表します。

1回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
2回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
3回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
4回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
5回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
6回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
7回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
8回目:-10PIPS Lot数0.1 → -1000円
9回目:+10PIPS Lot数1 +10000円
10回目:+10PIPS Lot数1 +10000円
合計収益 +12000円

そうすると、パフォーマンスが悪いEAのはずなのに収益が12000円のプラスで終わります!

これをグラフにすると大まかに以下のようになります。

PIPS

この様にPIPS獲得表示の時と違って収益で表すとグラフ上では「パフォーマンスが良いEA」だと見せることが出来てしまいます!

説明が多少長くなってしまいましたが、正確にEAのパフォーマンスを知るために私はシステムトレーダーとして運用実績はPIPSで表示しております。

これを踏まえてリアル口座のパフォーマンスを見ていくと、裁量と同じかそれ以上のパフォーマンスをEA(自動売買システム)で発揮できている事がわかるかと思います!

先月の9月の頭から計測をしても今まで約500PIPS近く獲得しており現在も最高獲得PIPSが更新されている状態です!

また私が作るEAはロジックの根幹の部分に特有の技術を入れて言いますので現在販売中【異国のゴールデンデート】や【異国のアポロブースト】や【異国のドローン】などのEAも最高利益を更新中でございます!

結果が証明!異国シリーズEA

最近はコロナ関連の影響を受けている相場にも関わらず依然として異国シリーズEAのパフォーマンスが調子が非常に良い状態が続いておりますが、これらのEAはまだ知名度も高くなくEAランキングにも埋もれている状態で、馴染みのない方もいるかと思います。

しかし、結果にパフォーマンスの全てが反映されていくので、運用実績の結果を見れば数ある疑わしいEAの中でも一目瞭然ですが、TDSという厳しい条件のバックテストデーターを使っているのにも関わらず、バックテストの結果でも圧倒的なパフォーマンスを証明する数値が出ていますので、以下にあるおすすめEAのプロフィットファクターを他のEAと比べてみて下さい!

異国のアポロブースト

異国のアポロブースト

取引数を多めにしたAUDJPY5分足のEAで今すごく調子がよくパフォーマンスのグラフも右肩上がりになっています!

7月からパフォーマンスの計測をしていますが、現在は既に69PIPS獲得しております!

取引数が多めなので福利機能との相性が良く連勝を重ねると爆発的に収益も高くなるEAです!

【異国のアポロブースト】(AUDJPY5分足専用) | GogoJungle

ご購入はこちら

異国のゴールデンゲート

異国のゴールデンゲート

2019年11月から計測を行っており、かなり長期間で安定したパフォーマンスを発揮しております!

合計獲得PIPSも現時点で約370PIPS!長期間の運用の中でも勝率は90%と凄い安定感があるEAです!

【異国のゴールデンゲート_USDJPY】 | GogoJungle
ご購入はこちら

異国のドローン

ikokuno_drone

こちらも2019年10月から長期間の計測を行っており、凄いパフォーマンスを発揮しております!

合計獲得PIPSも現時点で約300PIPS!一度大きめの損失を出したものの、現在は全て取り戻し最高収益を更新中です!

損失の後のリカバリーを完全に行うことが出来ているので、素晴らしいリカバリー能力を長期的なパフォーマンスが期待できるEAです!

【異国のドローン_EURUSD】 | GogoJungle
ご購入はこちら